« フィンランド名物「マリッコのウニ」 | トップページ

熊本大学合唱団 Freie Kunst Gemischite Liedertarfel 52期同期会

大学の同期会のため、憧れの九州新幹線に乗って熊本に行ってきました。
15年もたつと熊本の繁華街である下通・上通・新市街はすっかり様変わりして、通っていたカフェやお店は全て姿を消していました。
残っていたのはマックやケンタッキー・フライド・チキンなどのファーストフード店と百貨店だけ。
紀伊国屋書店まで無くなっていました…(T_T)

同期会の会場は、合唱団にはおなじみのドイツ風ビアホール、オーデン。
これは残ってました。
なつかひー(T∀T)
メンバーは、Oガくん、ラッシャー、M村くん、あおくん、Kミちゃん、私の6人。
顔を合わせた瞬間に
「うわぁー!あおくんだぁ!」
「熊本駅、見たか?!オレ、出口がわからんかったぞ!」
と大騒ぎ。
17年も会ってないのに話が途切れることなく、オーデンから出ると
「熊大行こうぜ!」
「二次会は『一本槍(熊大生御用達の居酒屋)だ!』」
と誰からともなく言い出し、タクシーで熊大の赤門へ。
千鳥足で花陵会(合唱団の練習場所)を覗き、細い路地を『一本槍』に向かって歩きました。
途中、
「まだある!○○のアパート!」
「あたしんちあそこ!」
「オレんち電気ついてるよう!」
と酔っ払いの35歳がやかましいのなんの…
私たちが大学生のころは、週末になれば夜中でも部室に電気がつき、道に大学生がウヨウヨしていたものでした。
それはそれは賑やかだった。
しかし、今はまだ夜の10時だというのに路地に大学生の姿はなく、時折猫が通り過ぎるのみ。
部室も明かりはなく、通りもシーン…としてました。
今の熊大生は何してるんだろう?
みんな家にいるの?
そんなに品行方正なの?!
『一本槍』のママさんによると、合唱団の子たちはもう何年も飲みに来ないとのことで、なんだかとてもわびしい気分になりました。
とはいえ、我々は『一本槍』を出ると今度はあおくんの家に歩いて行き、家飲み!
国家公務員のあおくんは独身で宿舎に住んでるので、家にみんなが来て嬉しそうでしたo(^-^)o
18~19歳の頃の写真を見て、今だから言えるちょっとした暴露大会もありつつ、みんな「変わんねぇなぁ!」と言い合って、とてもとても楽しい夜でした♪
みんな完全に大学生に戻ってました。
「次は夏な!」と言い出したのは誰だったか。
とりあえず夏にまた熊本に集まろうと約束したのですが、酔っ払いのみんなは覚えてるかなぁ?

|

« フィンランド名物「マリッコのウニ」 | トップページ

旅行。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« フィンランド名物「マリッコのウニ」 | トップページ