" />

« 新車購入 | トップページ | スクラップブッキング☆ »

キャリアと子宝~ワーク・ライフ・バランス~


日々、目覚ましく成長していく我が従妹の子、ゴンちゃん。表情が豊かになり、いろいろな意志の伝達方法を身につけ始めました。
子供の神秘と力強さに無限の可能性を感じます。
この年になると、同年代の知人・友人は、ほとんどがパパ・ママ。
今も、ここにコメントを寄せてくれるななちゃんに、三人目の赤ちゃんが産まれようとしています。
…もう産まれてるかな?
そんな友人のお子ちゃまたちと遊ぶのが、私の元気の源。子供たちは本当に元気をくれるのです
正直言って、友人がウラヤマシイ。
私も子供がほしい。
前の結婚では子宝を授からず、私も仕事のキャリアを優先して積極的に子供を作ろうとはしませんでした。そのうちに当時のパートナーは他の女性と親しくなり、夫婦生活は完全に破綻。
「また恋愛できるなんていいなぁ」と言うママたちに「へっへ~いいでしょ(笑)」と言いながらも、実は子宝に恵まれた彼女たちが羨ましくてしょうがないだけど、これから学生になる身分なので、子供がほしくても数年はガマン…。
思えば、消防士三年目に上司の反対を振り切って結婚したものの「現場を経験して救急救命士になるには、いま子供を作るわけにはいかない」「仕事で認められるためには、いま妊娠するわけにはいかない」と自分を戒めてきました。
最近、少しずついさちゃんとの間で結婚の話があがるようになりました。しかし私は「国家資格を取るまでは子供を作るわけにはいかない」と自分に課してしまっています。
計画的な妊娠・出産が大切とはいえ「こうしたらダメ」と考える自分は頭がカタイのかなぁ…と、たまにジレンマに陥ります。
現にいさちゃんの収入がガタ落ちした様子を目の当たりにすると、現実問題として夫一人の収入で家族が生活するのは実際にムリがあると思うのです。
それにやりたいこともある。
やはり看護師になるまでは…

|

« 新車購入 | トップページ | スクラップブッキング☆ »

おしごと。」カテゴリの記事

コメント

あたしのYMの同級生で、
YMを受験してから
妊娠が分かった娘がいましたぞ。
その娘は在学中に出産。
実習と重ならなかったので、
追試や課題の山をクリアすることで、
無事に一緒に卒業しました。
いやぁ~あの娘はよく頑張った。
成績も良かったよ。
成績が悪いことを
子供のせいにされたくないから、
頑張れたみたい。

何でもいいから、
両立するものがある方が
いいのかもよ。

だから、できなくはない!!
すすめるわけではないけど・・・

きっと、恋愛も
勉強と両立させなきゃいけないものの1つ。

今から3年後の出産祝い、
準備しとくよ(o^-^o)

投稿: ふくちゃん | 2009年2月 8日 (日) 23時54分

>ふくちゃんセンパイ
ありがとう
ふくちゃんの力強い言葉に安心したよ
たしか、ふくちゃんが行ったのは準看→正看のコースだから、2年だよね?
その人、根性あるなぁ。スバラシイ
しかし、ふくちゃんもスゴいよね。小学生のお子ちゃまがいるのに、国試を突破したんだもんね並大抵の根性じゃないよ。聞いたときは、なんてバイタリティのある女なんだとビックリしたもんだ(笑)
う~む。いざ子供ができたりすると、かえって肝が据わるもんなのかねぇ。
いさちゃんのママ(元・某病院の婦長)も、息子から私の話を聞いたときに「全然余裕よ30歳なんて、まだまだワカゾーよ。50からでも大丈夫よ」みたいなことをおっしゃったらしい(笑)そうかぁ。我々もまだまだ小娘かぁ(笑)
とりあえず、ガッコ行き始めてから考えるかなぁ(笑)

投稿: まちるだ | 2009年2月 9日 (月) 08時52分

年若くして母…大学あたりで学生結婚…にやや憧れていました…。

先輩ママ方から『若くて体力があるうちに早く産んどいた方がいいよ。』とか
『リスクも少ないよ…』ってアドバイスをいただく現在、
身軽の今しかできないこともあったりで…。
どっちを優先させるかって、心の声に従うしかないんだろうかな。
人生の流れにまかせっぱなし、なんとなくコッチいこ…なわたくしにはなんの説得力もござんせんが…汗
やりたいこと両方できたら一番いいよね。

友達や妹の子を見てるだけで擬似母みたいな錯角に満足しちゃうこともあって。(安上がり?!)
人1人誕生させることの責任の重さみたいなものをズシっと感じます…
我が子だったらもっとチガウ感情なんだろうか。
『大変だろうけど、かわいいんだろうかなぁ…』なんて思う。

ところでごんちゃんのスヤスヤ寝顔…カワイイー!!
やばス!!!

投稿: ニート | 2009年2月 9日 (月) 09時03分

>ニートめりぞう氏
ごめん。「ニート」にバカウケしました
そのお手軽ママ体験、なんか気持ちわかるわぁ
ただ一緒に遊ぶのと育てるのとでは大違いなんだろうけど…
なんかさ、同級生でも、ふくちゃんのようなベテランママもいれば、我々のようなフラフラ独身貴族もいるし…
なんか不思議な気がしない?
20年前は同じようにセーラー服着てたのにさ(笑)

投稿: まちるだ | 2009年2月 9日 (月) 13時37分

赤ちゃんはまだ生まれてないよ~。いつまで
腹の中にいるつもりやら┐(´д`)┌ヤレヤレ。

仕事と出産のタイミングは、ホント微妙だよね。
でも欲しいと思ったときが産みどき、できちゃった
ときが産みどきだよ!!。
いさちゃんが「俺の子を産んでくれ」って言って
くれたら、どーんと彼の胸に飛び込んだらいいんじゃ
ないかな!?。
大変だけど、案ずるより産むが易しって昔の人も
言ってるしね☆。

投稿: なな | 2009年2月 9日 (月) 21時28分

>ななちゃん
あれま。まだお腹の中にいなさるの?!
きっとプワプワして居心地がいいのねぇ
それか、姉に恐れをなしているか(笑)
いさちゃんは残念ながら「俺の子を生んでくれ」っていうタイプじゃないのよ~
合理主義な理論家だから『家族計画は計画的に』って主義を掲げておられます
だから、子供を作るときは、経済的にも精神的にも万全を期さないと…って感じでねぇ。見切り発車ができんとです
まぁこれも、性格かな。

投稿: まちるだ | 2009年2月 9日 (月) 23時24分

人生妥協が大事だね。
理想を追い求めると苦しくなるし、かといってダラダラと生きるのも面白くないし・・・。
難しいねぇ。
自分で一番イイって思ったことを信じるしかないね。

子供はかわいいでぇ。
男だから自分から出てきたわけじゃないから、女とは思いが違うだろうけど、「とうちゃ~ん」って走って来られたらもう、メロメロだね。
やっぱり元気があるうちに子供作っとかないとね。
子供の遊び道具になるってのは楽しいでぇ。
でも自分の時間は無くなるけど・・・。

投稿: ケンちゃん | 2009年2月10日 (火) 16時02分

むずかしいよね~~~~
私も正社員でバリバリやっていきたい方だったから
琉偉王子の出産で退職したときは、非常に脱力感あったよ。
でも、逆にあそこで妊娠してなかったら
ずっと梨紗姫一人だった可能性も高いし、
子供がいてくれることの尊さっていうか、得られるものがあまりに大きくて、
後悔なんてものは全くないよ。

ただ、仕事をしたい性格がおさまるわけではないので
やっぱり両立に悩んだりする。
子供がいなければ、好きなだけ仕事できるのにな~。。。
って考えないわけじゃない。

どっちも得るのは難しいよね。
自分でできる範囲で、頑張っていけたらなって思います。

何が言いたいのかよくわからないけど、
たかちんも、もし今妊娠したとしても、
後悔することは絶対ないと思うな。
人間は動物。
それなりに乗り越えていくもんだよ。
母は強い!
案ずるより産むがやすし!

って、無責任なことはいえないけど。

子供を産むって、すごいことだよね。
今の環境がガラッと変わることだけは確か。
捨てなくちゃいけないものが出てくるのも確か。

キャリアを持つvs.子供を持つ

この悩み、ほんと究極。
わかるな~・・・・

投稿: さやか | 2009年2月10日 (火) 16時09分

>ケンちゃん
姫たちには(王子もしゃべるかな?)「とうちゃん」って呼ばれてるんですか!?
かわい~
「パパ」「ママ」もいいけど、「とうちゃん」「かぁちゃん」も、何ともかわいくて味わいがあって、いいですよねぇ
私、消防にいたころに
「一人前として認められたければ三年は結婚するな」
とか
「女だからって妊娠して休みもらえると思ったら大間違いだぞお前が妊娠しても代わりの仕事はしてやらないからな。産休なんぞ取りやがったら居場所はないと思え
「お前がコケると後輩の女性消防士は全員コケるんだ」
と上司や先輩に言われていたから、クソッタレと思って子供を作らなかったというのもあるんですよ。作る気になれなかったんですよね。いないほうが消防士としては都合がよかった。
でも、その代わりに大きなものを失ってしまったように思います。
何ヵ月か前に、たまたま出くわした消防関係のオッサンにも「ほらみろ。お前がコケたから柳井の女性はみんなコケたろうが」と言われましたよ
私が入って約10年。女性はもう珍しくなくなって、後輩たちもそれぞれに活躍の場を見いだしてきたから、「もう『第一号』の責任を置いて、やりたい方向に向かってもいい

投稿: まちるだ | 2009年2月11日 (水) 14時20分

>さや嬢
女性には永遠の悩みっちゃね
産むのは自分なんだし(ダンナさんは産めないしね。プププ)。
三十路にもなると、ある程度の時期(仕事的にも経済的にもいいタイミング)が来たら、赤ちゃんを作って結婚…ってのがいちばんいい気がする
そうでもしないと結婚に踏みきれないもん
とはいえ、うちの両親は古風で厳格だから、きちんと順序を守って結婚しないと親戚とか世間様に顔向けできないとかって、やかましいのよ同棲とか絶対に許さないし。
お付き合いの報告→お付き合い→「結婚させてください」の報告→結納(婚約)→式 …みたいな。
めんどくせ
「またもう一回すんの~?!」ってかんじ(笑)
結婚自体がストレスになりそう(笑)

投稿: まちるだ | 2009年2月11日 (水) 14時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新車購入 | トップページ | スクラップブッキング☆ »