« デゴイチおじさん | トップページ | 三十路のキャンパスライフ♪ »

職業病?!

私がいま勤めている市役所は、かつて勤めていた消防署と100mも離れていません。最上階にある議会事務局からは市内を一望でき、消防署も見下ろせます。
市役所では9月に入る前からエアコンを止めているので、窓を開けて風を入れてます。
当然、外の色んな音が入ってくるんですが、その中に、聞くたびに手を止めてしまう音があります。
ここまで読んで「あ、なるほどね」と思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか?
そう!お見込みのとおり!
それは、消防署から流れてくる指令トーンの音。
自分が出動するわけでもないのに、トーンが聞こえると思わず手を止めて耳をそば立ててしまうんです。でも、指令内容の音声までは聞こえて来ない。
誰かが大声でしゃべっていても、トーンが聞こえると体が反応するから不思議です。
東京へ向かうJRの中でも、放送が流れると軽く緊張感が走って、聞きます。ipodを一時停止にして聞きます。
以前、消防の同期と二人で街中を歩いているときに交通事故現場で救急車を見かけました。
信号待ち中に、あえて直視せずに横目で見やりながらゴニョゴニョ。
「バックボード使ってないし」
「脊柱固定とかせんでえーんじゃろね」
「…全然急いでないね(笑)」
「つか、傷病者が丸見えじゃん。かわいそーにね」
現場から遠ざかっている二人。でも、やっぱ気になっちゃうもんなんですね。
職業病って、あるんやなぁ…。

|

« デゴイチおじさん | トップページ | 三十路のキャンパスライフ♪ »

おしごと。」カテゴリの記事

コメント

体が反応してしまうなんて、まるで某国の工作員のようですね…。どんな目覚ましよりも効きそう。もはや一般ピープルに戻れないのでは(笑)

投稿: ufo catcher | 2008年9月23日 (火) 11時14分

>ufo catcherさん
指令トーンが鳴る前にスピーカーが発する「ぷつっ」という音で目が覚めていたのに、目覚ましのアラームで目が覚めないのはなぜでしょう…(∋_∈)

投稿: まちるだ | 2008年9月23日 (火) 19時52分

わかりますそれ〜。アンプが立ち上がる「プツッ」って音にすら反応しちゃうんですよね。だから、わたし、何か物音がするとすぐ目が覚めてしまうんです。逆に30分でも1時間でも、小刻みに何回も寝直しができるっていう特技も身に付けましたけどね。

投稿: naonao | 2008年9月23日 (火) 23時08分

>naonaoさん
それ、すごいわ~(°∀°;)
私は勤務中にどれだけ寝れても、明けの朝にはぐったり↓
非番は家で爆睡してました…(T_T)

投稿: まちるだ | 2008年9月26日 (金) 16時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« デゴイチおじさん | トップページ | 三十路のキャンパスライフ♪ »