« 最後の制服 | トップページ | ハンドボールって、なんだ?! »

最後の当務

今朝で終わりました。
最後の当務。

当務なんて言葉もこの先使うことはないでしょう。

上関の夕日は残念ながら曇っていて見れなかったけど、綺麗な夜景を見ることができました。
地味だけど、暗闇のなかの水平線にポツポツ灯りが見えるのがキレイなんです。
灯台とか、漁船とか。


昨日は、最後の日だから朝からゆっくりしようと思っていたら、なんと朝イチで緊急援助隊の出動訓練が!!Σ(>Д<;)
この寒いなか汗をかいちゃいました(笑)
でも、最後に県レベルの大きな訓練をすることができてよかった(^∀^)♪


今度はDMATの隊員として災害現場に出れるようにがんばります(^∀^)ノ☆


帰り際に反対当番分隊の皆さんにご挨拶とお礼を言って帰ろうとしたら、仕事が明けたというのに同じ分隊の後輩二人がまだいました。
二人ともいつもならさっさと帰るのに…??(?_?)
もしかして、私を待ってくれてた?!
きゃ〜♪(o^∀^o)
…と言ってバフバフとハグしちゃおうかと思ったんだけど、不覚にも涙が滲んできてそれを隠すのに一生懸命。
結局、素っ気なくお別れの挨拶をして帰りました↓↓↓
かなり年下なのに私よりもぜんぜんしっかりしてる二人。
恋バナしたり恋愛相談したり、ラブホの話で盛り上がったり、どぎつい下ネタもドカンドカン炸裂してたけど、先輩も含めて四兄弟になった錯覚を起こすくらい仲良くしてくれた後輩二人。
姉さんはあなたがたの成功と幸せを心から祈ってるよ。
でも、彼女にするなら本マグロはやめたほうがいいかもね(笑)
ゴムもちゃんとつけようね(爆)

二人とも、いろんな意味で「いい男」になってくれ!!

|

« 最後の制服 | トップページ | ハンドボールって、なんだ?! »

おしごと。」カテゴリの記事

コメント

何だかウルってきちゃいました。最後の当務・・・今までの8年分の思いがいっぱい詰まった職場とのお別れですもんね。
これからも、消防で培ったあの根性でどんな困難も乗り越えてくださいね。

投稿: naonao | 2008年1月19日 (土) 13時01分

おつかれさまでした。最後の日の見慣れた風景とか
空気は、なんだかせつないものがあるね。
たーちんの幸せを願っているよ~!!!

投稿: めりっさ | 2008年1月20日 (日) 10時00分

お疲れ様でした。
私も3月だと思っていて、びっくりしました。
後輩が待ってて、くれるなんていいですね。
やっぱり、まちるだ77さんの人徳ですよ☆
ゆっくり休んで、といいたいですが、休んでる暇もないですね。新しい道も大変だとは思いますが、頑張って下さい!!
応援してます(^-^)/

投稿: 日和 | 2008年1月20日 (日) 22時54分

>naonaoさん
出合って短い間だったけど、どうもありがとう(o^∀^o)
消防士はだいたいみんなそうだろうと思うけど、退職の気分って初任科の卒業式の時の気持ちに近いです。
思い出すのは初任科と救急科の入校中のことや同期の顔ばかり…。
初任科の総代に退職の報告をしたら「俺まで泣きそうだ。これからも同期会にはこいよ!」とすぐに電話くれました(^∀^)
熱い人です☆
前の日記に書いた上司の一人は、私が感じていた「(うちの消防での)女性職員のやりにくさ」をズバリ言い当てました。人事を預かる人だけに、彼本人もどうにもならないやりきれない気持ちであったようです。
小さい地方消防の悩み「金と人が足りない」。
病気の職員がいても、また女性が妊娠しても、日勤にさせることは難しいのです。どこかにしわ寄せが来る。
そんな職場では働けない。
そんな消防が体裁を整えるために女性を採用したのが間違い。
私が消防士になってからの8年間で、女性職員が勤務する上でのシステムが良くなったと言えるのかといえば、全く逆。
女性が勤務しづらい状況になってきました。
今のままでは、妊娠して現場に出られない女性は辞めざるをえない。日勤にうつれないからです。
「適材適所」ができる柔軟性もないようです。
女性職員が働けるよう環境が変わることを祈ります(^人^)

投稿: まちるだ | 2008年1月21日 (月) 15時06分

>めり子さま
今週はもう入試!!
うきー!!(>△<;)

がんばるにゃん♪
終わったら飲みだ!
コンパだ!!(o^∀^o)

投稿: まちるだ | 2008年1月21日 (月) 15時11分

>日和ちゃん
あのあと後輩くんたちはラブラブ♪なメールをくれました(*^o^*)
もう、この子たちはなんてかわいぃのっ☆(*>∀<*)
こんな仕事のできない先輩でも慕ってくれて、感謝感謝です(*^人^*)
日和ちゃんにも相当助けられました。
日和ちゃんは「私は相談ばかりして…」って前に言ってたけど、相談にのってアドバイスを考えることで自分を戒めることができたよ。「日和ちゃんにこんなに言えるほど私はがんばれてるのだろうか」って。
日和ちゃんのメールがなければ私はもっと早くに辞めてたと思う。
日和ちゃんは今すごくツラい時期だね。どうしようもなければくじけてもいい。でも、もうちょいがんばってみて☆
ほんで、とりあえず来年のJFFWに行ってみて!(o^∀^o)
すごくやる気をもらえるから(^m^)
ここに来てくれるnaonaoさんもJFFWで出会ったステキなお仲間の一人なのよ♪
これからきっといいことが待ってるよ!8(^∀^)8

投稿: まちるだ | 2008年1月21日 (月) 15時28分

たかち-ん!8年間お疲れさんでした--。。
よく頑張ったよねっ!

しかもまた、やりたい事があって勉強頑張るって素晴らしい!
私も見習わないとな---***
落ち着いたら会いましょう♪♪♪

またブログ拝見しますぅ

投稿: kumi-cho | 2008年1月22日 (火) 10時16分

体裁整える為の女性採用って、中に入ってみないとわからないことのひとつですもんね。
まちるださんもご自分では気づかなくても道を作ったお一人なのでは?と思います。

ひとまずゆっくり、そして新しい場所への準備をしてくださいね。


あー初投稿なのに変な文章でごめんなさいです。
お疲れ様でした。

投稿: さかな。 | 2008年1月22日 (火) 11時24分

>くみちよさま♪
コメントありがとう☆
こないだ、I保庄の7‐11でお宅のU介殿に会ったわよん(o^∀^o)
無精髭が現場のおっさん感たっぷりでよかったわ(笑)
この寒いのに現場で働くのは大変だなぁ(ノ△T)
でも私もまたお仕事現場に戻れるようにがんばんなきゃ☆

投稿: まちるだ | 2008年1月22日 (火) 15時19分

>さかなさん
初コメありがとうございます(^∀^)ノ
まぁ、どの仕事でも女性が働いてくのは大変ですわなぁ☆
一部上場企業に勤める私のおじが、前に女性の部下を教育する役職にいたらしいんですが、「営業職の辛さに数年で辞めていく女性がいるから女性を採用する上での実績や信頼が上がらない」と言ってました。
しかし、企業の側も産・育休制度の確保とか社員の理解を促すとか、女性が長く働けるシステムを作ってくれないと結局は仕事を辞めざるをえなくなりますよねぇ。
「子供作ってくれちゃ困る」だの「妊娠してもお前の代わりなんかしてやらないからな」とかそういうことを言うような職場では…(∋_∈)

投稿: まちるだ | 2008年1月22日 (火) 15時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 最後の制服 | トップページ | ハンドボールって、なんだ?! »